若林としこのブログ ☆やさしさに包まれて☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨーガと論文と私

<<   作成日時 : 2017/06/13 21:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

科学研究費助成金の獲得は私のレベルではなかなか難しい・・・・

今回もランクBで採択されませんでした。ちなみに2回目のチャレンジです。

がっかりしてる?

とんでもないことでございます。

逆に論文初心者で,更にこの歳。

フィットネス業界での私には考えられなかったことにチャレンジしている。

Bランク!上等です。

採択されるまで,あきらめないぞ!


ヨーガに関して様々な論文が世界中から出され,その文献を読みこなすことからスタートし,

論文の構成,書き方,様々なことをたくさんの方々から教わった。

特に英文の論文を読むのは大変だ。

そもそも統計学用語がわからない時点のスタートですから・・・・


あれから3年・・・何となく論文の作法が分かってきた?というまだまだ赤子のような感じです。が

でも,その苦労のお蔭で,とてつもなく自分の視野が広がったことは間違いない。

私の専門分野は健康・スポーツ科学で具体的にはヨガ,メディテーション,マインドフルネスである。

其れに関する国外からの文献を時間が許す限り,眼を通すようにしている。

人生の中で,今が一番勉強している?かも?

今回の研究課題は,「短時間のマインドフルネス瞑想は,ワークマネージメントを高く保つ」

この病院という恵まれた環境の中,良きドクターに囲まれ,少しずづ成長できている気がします。

もちろん最初は知らないことが多過ぎて恥ずかしく思うこともありましたが

考えてみれば,そもそも私は医療界で仕事をしてきたわけではなく,

フィットネス業界で胸を張って活動してきたのである。

知らないのが,当たり前。知らないことは知ればよい。

わからなければ調べればよい。聞けばよい。

そう開き直ったことが,今の私にとってプラスになったことは間違いないのである。

誰かに何か言われるんじゃないか・・・と

周りばかりを気にして自分のやりたいことが出来なかった人たちを私はたくさん知っている。

私は自分のやりたい事は迷わずチャレンジしていこうと思っている。



ヨーガの講師としてこの療育センターで実践を兼ね,

ヨーガ効果の確固たるエビデンスを論じれる,そんな人に私はなりたい・・・なんて思っているのですよ。

いくつになっても現役!

年を重ねるとともに、心が強くなっていくみたいです。

頑固になったのかな〜



ヨガクラスでも瞑想は積極的に取り入れてます。

画像


画像

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

著作です。

  • DVD:『若林淑子のスピリチュアルヨーガ (全三巻)』
  • 著書:『幸せを引き寄せるスピリチュアル・ヨーガ』DVD付き
  • プロフィール

  • 若林淑子のプロフィールはこちら
  • ヨーガと論文と私 若林としこのブログ ☆やさしさに包まれて☆ /BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる