ポトスのヨガコラム 「かんぬき」のポーズ

ポトスのヨガコラムを続けて、もう1年過ぎました。

当初は1年間という事で掲載させていただく事になったのですが

ヨガコラムを楽しみにされているという、市民の方々からのお便りが届いていますよ、というご連絡いただきました。

嬉しいですよね〜

読んでくださっている方、楽しみにしてくださっている方、いてくれるんだ・・・・

という事で、延長でヨガコラム続けさせていただく事になりました。



8月のポーズをアップします



かんぬきのポーズ

門の扉が開かないように横木を掛ける「かんぬき」をイメージしたポーズです。体側が気持ちよく伸びます。夏真っ盛り!心地良いかんぬきのポーズで酷暑を乗り切りましょう。心も体も解放されてスッキリしますよ!

≪効果≫
・お腹と背中のぜい肉を取るのに効果的。
・脚の浮腫みに効果的で脚全体をスッキリさせます。脚が吊りやすい方にも効果があります。

≪やり方≫
(1)左ひざで立ち,右足は真横にピンと伸ばします。(つま先が床につかない場合は踵を床に付ける)両手を腰に当てて骨盤を床に根付かせるようにしましょう。
画像


(2)一旦呼吸を吐き,大きく息を吸いながら左の手のひらを内側に向けて,真っすぐ天に向かって伸ばしていきます。背筋を伸ばし上体を引き上げるようにします。右手は手の平を上にして右膝あたりに添えます。
画像


(3)息を吐きながら上体を右横に倒していきます。右手は足首に近づけていきます。胸を大きく開き,上体が前傾しないように注意しましょう。この状態で30秒ほど保持します。足を入れ替えて逆を同様に行います。
画像


是非,トライしてみてください。





この記事へのトラックバック